2009年11月29日 (日)

キットクル…

映画2012観て来ましたshine

いやぁ…最初から最後までハラハラドキドキなジェットコースター映画でしたnote
ストーリーは皆さん良く知っとりますよね?
地球というよりは人類滅亡の日を描いた映画なんですけどmovie

とにかく映像がスゴイshine
近代の建築物や街が崩壊するシーンが細かく描かれ、自然界の生命力の躍動感やスケールの大きな映像の美しさは必見ですshine

凄くリアルな美しさなのにどこか作り物のように感じるのは、背景のスピードが現実よりもスローモーションに描かれているのと、『そりゃねえだろsign03』的なシーンがあるからでしょうかね??
でもこれは製作者側の意図もあっての事でしょうけどcatfaceflair

まさにアメリカ映画shine
一瞬とて目が離せない見事な映画ですnote
是非オススメnote

いつかくる…キットクル…typhoon
そんなことを考えた時
人類滅亡の時を知る術があるとしたら、最後にあなたならどうしますか?

2009年11月23日 (月)

シンプルが良いね!

映画『クリスマスキャロル』観てきましたshinexmasshine

クリスマスの聖心
愛と慈しみの心confidentheart02

いま…慌ただしい毎日の中で忘れている心はありませんか?
大切な想いが見えなくなっては居ませんか??

誰かを愛し、誰かに愛されて生きる事の尊さshine
(恋愛じゃなくねcatfacesweat01sweat01

この映画は…
そんなシンプルなメッセージを捻ることなく描いて居ますmovie

子供よりも大人向きな映画ですねflair

宗教とか全く関係無く
全ての人々に優しい心で
微笑みを交わしあうheart02
クリスマスとは、慈しみの心を再確認する特別な日ですねxmasshine

この映画movieshine
ストーリーも良いですがheart01
何と言っても映像が美しいですshineshineshine

是非、劇場で3Dで観賞してみて下さいshinemovie

オススメですnote

さてさてflair
年末となると観たい映画も目白押しchicknotes
次は『2012』が観たいeyeshineshineshine

2009年5月24日 (日)

生きてる。

映画『余命1ヶ月の花嫁』を観てきました。

乳がんで24歳という若さでその人生を生きた長島千恵さん。

彼女と彼女を支えた人々の愛と優しさが溢れた映画でした。

実在の人物。

元々は彼女自身が若い女性にも乳がんになること、

生きていることの幸せを彼女自身が多くの人々に伝えたい。との想いから

制作されたドキュメンタリー番組が反響を呼び

書籍化され、更には映画化されたものです。

『昼は何してた?』との恋人太郎の問いかけに

『生きてる。』と応えたシーンがとても印象的でした。

『皆さんに明日が来ることは奇跡です。

それを知っているだけで、日常は幸せなことだらけで溢れています。』という

長島千恵さんのメッセージ。

生きることが輝いていました。

きっと、想像できないほどの苦しさや辛さや悲しみの重さを背負って

同じ重さで・・・それ以上に生きている幸せを感じていた

千恵さんはきっと幸せだったと思います。

そんな彼女を支えたお父さん叔母さん親友、そしてかけがえのない恋人。

その温かさに涙が止まりませんでした。

当たり前の毎日を精一杯生きなきゃなぁーって

もっと優しさと愛を放出するぞぉーって思いました。

この映画。。。音楽がまた良かった。

サントラ買っちゃおうかな?

心に染みました。

皆さんも是非ご覧下さい。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

はてさて・・・flair

さいたま新都心けやき広場で

今日までビアフェストbeerやってると小耳に挟んだのでearshine

ちょっと覗きに行ったら雨天中止でしたのcryingsweat01

朝から豪雨でしたものねrain仕方ないですcoldsweats01sweat01

その代わりに美味しいクレープ食べましたpigブヒッnotes

2009年3月17日 (火)

7つの贈り物

昨日flair
ちょっと時間あったので、映画『7つの贈り物』を観てきましたshinemovie
ウィル・スミス主演のこの映画…
始めは状況を把握するのに、少しだけチンプンカンプンだったけど…物語が進むにつれて結末が読めてしまうcoldsweats01sweat01sweat01
それなのにcatfaceflair
最後は溢れる涙が止まりませんでしたweep
主人公はある贈り物をしますclover
それを贈るに値する人物かを見つめながら。
何だか。『幸福の王子』を思い出してしまいましたshineclovershine
最期の贈り物を届けた時flair
彼は心から幸せだったのか?catfacetyphoon
本当に魂が救われたのか?catfacetyphoon
贈り物を受け取った人物は?…catfacetyphoon
色々と考えさせられる物語でしたねcatfacetyphoon
皆さんも機会がありましたら是非観てみて下さいup
そして、考えてみて下さいsign01

2008年8月 1日 (金)

熊猫

映画『カンフーパンダ』観てきましたよup

何だか親近感を感じる主人公のパンダに

終始笑いながら凄くポジティブな気分にさせてもらいましたhappy01notes

テンポの良いストーリー展開・・・

トコロドコロがスローモーションになるパンダの動きにも注目ですeyeshine

楽しい~だけじゃ無くてflair

『特別なものは無い!あるのは信じる心のみ!』って

大切なメッセージを押し付けなく伝えている辺りはさすがですheart01

また観たいなぁup

この映画sign01最後の最後までちゃぁ~んと観て下さいねnote

たまぁ~にエンディングの字幕で帰っちゃう人居るでしょsign02

それbombダメですよimpact

最後の最後にほのぼの~chicknotesが待ってますからねgoodshine

楽しかったのでまた観たいですheart04

さてさてflair次はポニョ観なきゃhappy02notes

・・・とは言え、暫く休み無しなのでした・・・

今日から8月ですねwave

海に行きたかったけれど想像だけで終わりそうですcryingsweat01

ではではtulip皆様も夏バテに気を付けてくださいclover

2008年7月14日 (月)

魔法にかけられて♪

蒸し暑い毎日ですねwobblysweat01

皆様お元気ですか??

HACCHIは先日、酔い覚ましに自転車こいだら縁石に衝突impact

ただいまHACCHIの自転車はガラゴロガラゴロsign03sign04と音を立ててますcoldsweats01sweat02

さてさてflair

もうすぐディズニー映画の『魔法にかけられて』のDVDが発売ですねupup

おとぎの国から現代社会に迷い込んだヒロインが

夢と愛と希望を与えるファンタジーですshine

やっぱりディズニー映画は好きheart01

ストーリーは単純なラブストーリーだけど・・・

ディズニーには音楽と夢があって

皆がHAPPYwinknotessoonheart01

DVD買おうupup

女の人はいつでもお姫様を夢見ていて・・・shine

特別なモノではなく特別な心を求めているのだと思いますconfidentclover

高価なものではなく大切なものを求めているのだとshineheart02shine

言葉で尽くせぬ想いは歌で表現する・・・note

やっぱり素敵happy01shine

HACCHIも歌いますぅchicknotes

エヘヘhappy02heart04

2007年12月 3日 (月)

12月といえば・・・

いよいよ12月もスタートしましたね♪

皆様走ってますかぁ??

HACCHIはチョッと仕事が忙しくて・・・

おまけにチョッと風邪気味ですので

プロポリスでうがいしてローヤルゼリー飲んでます♪

毎年同じネタを書いていると思いますけど

12月といえば『34丁目の奇跡』です!!

HACCHIが一番好きな映画でビデオもDVDも持ってます!!

12月になると3回以上は観ます!!

物語は・・・

キャリア・ウーマンの独身ママと大人びた生意気な6歳の少女の前に

謎の老人が現れます。

彼の名はクリス・クリングル。

赤い服を着た瞬間に彼は世界中の人々の夢のシンボルとなり

人々の心を動かしていきます。

クリスマス商戦たけなわなNY西34丁目にあるデパートを舞台に

『あなたはサンタクロースを信じますか??』

そんな問いかけに信じる事を許されなかった少女と大人たちの

『信じる心』の物語が始まります。

HACCHIが持っているのは1994年作のリメイク版ですが・・・

今年は是非1947年作のオリジナルも観てみたいと思います。

皆さんも是非ご覧下さい♪

きっと心に届きますよ。

2007年2月23日 (金)

パワー♪パワー♪パワー♪

本日HACCHIは××日ぶりのお休みでしたが

午前中に確定申告を済ませて

昼から映画館へ・・・

『DREAMGIRLS』を観に行ってきました(^o^)v

いやぁ・・・映画館へ行ったのは

昨年『RENT』を観に行って以来。。。

今回もまたブロードウェイミュージカルの映画版ってやつですが・・・

最初から最後までクギヅケでした。

1960年代のショービジネスの世界の色んな事情や情事・・・

そんな背景の中、物語は進み、歌と音楽が響きます。

この映画の中で一番注目を浴び、

また、その歌唱力で話題を呼んでいるのは

エフィー役の《Jennifer Hudson》でしょう・・・

ほんと!彼女の歌うシーンは重要かつ

インパクトに残るシーンも多いので、

より歌の存在が強く出ていると思います。

その役柄にひけをとらない彼女の歌唱力は本当に素晴らしい!

HACCHIも映画の最中に彼女の歌で何度も涙が出たし。

・・・でも・・・

ディーナ役の《Beyonce Knowles》は更に素敵でした。

サイドヴォーカルからフロントに立つ・・・

でも、ディーナはフロントを勤めながらも

スーパーースターになっても

本当の意味での自分自身には辿り着けなかった・・・

終盤に歌われる[LISTEN]を聴いた時に、

(この人はスゴイ!!)って思いました。

サイドもフロントもどんなシーンでも

目立たない中にも光のある力にグットきました。

その全てを映画の中で見事に演じきった

彼女の(・・・かディーナかは微妙ですが・・・)ファンになりました。

歌はスゴイ!!

人生の美しいものも醜いものも

全てが歌には存在して、全てが心に共鳴するんですね。

パワーたっぷり貰いました♪

2006年6月 1日 (木)

525,600munutes

525,600munutes・・・

と、耳に残る旋律から始まるロックミュージカル『RENT』

52万5600分ある一年を何を目安に計ろうか?

そんな投げかけから始まるこのミュージカルの映画版を観てきました!

物語は1989年12月24日から1990年12月24日までの一年間の

若者たちの愛と友情を描いた作品!

登場人物それぞれが自分自身を持っていて,

それぞれが精一杯に生きている・・・

エイズ・ドラッグといったその時代の背中合わせの恐怖とともに

彼らは愛を求めて夢を求めて精一杯に生きている・・・

そんな姿をジョナサンラーソンの曲とともに物語りは進んでゆく。

私は『TODAY 4 U 』でエンジェルがドラムスティック振り回しながら

踊るシーンが好き☆

『I'LL COVER YOU』で愛するエンジェルを亡くしたコリンズが

優しく愛しく悲しく歌うシーンでは涙が溢れました。

私はこの物語で登場している人物でエンジェルが一番すき☆

個性極まりないルックスとは裏腹にとても献身的にコリンズを愛して,

女性よりも女性らしくて大人・・・

そんな彼女が居たら私は真っ先に親友になる(笑)

この映画を見終わった時、

私は今を大事に生きよう!と思った。

愛に正直に生きる自分を信じようと思った。

皆さんも一度ご覧下さい!

『WHAT YOU ONE』を聴く瞬間に

あなたの心にも何かが宿るかも・・・・・・

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ