« パックリ… | トップページ | リハーサルでした。 »

2011年2月21日 (月)

最愛の父

2011年2月19日Am2:06
最愛の父が永眠致しました。
73歳でした。

いつもいつも私を愛し、沢山心配してくれた父。

朝起きると、私の為にお茶を入れてくれたり、おにぎりを握ってくれたり…。

ドモホルンリンクルの無料お試しセットを申し込んでくれた事もありました。

私が帰宅する時間に合わせて、いつもいつも玄関の明かりを燈してくれたり、帰宅時間に合わせてお米を炊いてくれる優しい父でした。

掃除が大好きで、いつもいつも家をピカピカにしてくれました。
電気の傘を丸洗いしてしまい、慌てて買いに行った事もあり、時に注意散漫で私を困らせたり怒らせたりもしましたが、いつもいつも私を喜ばせる為に一生懸命だったのだと思います。

近頃、体調がわるくなり、時折私に『ありがとう』と言う父が『さよなら』を言ってるみたいで、哀しかったり…。
いつ頃からか?
私が帰宅して夕食のテーブルに着くと、決まって杯を私に掲げる父の『ありがとう』の心に、わざと気付かないふりをする私でした。

入院する前日の夜…。
『チャコ(私)と一杯やるときがお父さんは1番幸せだ』と言ってくれた父。

私が後悔しないように、沢山沢山『ありがとう』を伝えてくれた父。

世界で1番私を愛してくれた素敵な素敵な父でした。

いつもいつも私たち親子を温かく見守って下さった皆様に、この場をお借りして心から御礼申し上げます。
どうもありがとうございましたm(__)m


急に一人ぼっちになってしまい、静か過ぎる家に居ると、父が毎日どれほど私の帰りを待っていたのかと、胸が痛みます。
仕事などで忙し過ぎて見えなかった父の淋しさを感じます。

これからは私と猫二匹。
父への感謝の気持ちを忘れずに
慈しみながら生きていきます。

まだまだ未熟者な私ですが、どうかこれからも温かく見守って下さいね。

« パックリ… | トップページ | リハーサルでした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております、HIROsandclockでございますpaper
お父様の件、ビックリしましたdown
仕事中いつもお父様の話は聞いていたので
すごく悲しいです。
お会いしたこともないのに、なぜか涙が出てしまいましたsweat02(ノ_≦。)
そう、それだけハッチさんが一生懸命色々とお世話をしいていたのを知っているから…。
どんなに忙しくても疲れていても父のためにと家でも働き詰めだったハッチさんの話、今でも鮮明に覚えていますよ。
体調が悪いのに病院hospitalが嫌いだとお父様はよく言ってましたね。
そのお父様が入院され、そのまま天に召されたなんて…
信じたくないですweep

これからはもっと自分のために時間を使ってください。
きっとお父様もそれを望んでますよ。
とってもとっても感謝しているはずですheart
cat達と元気に楽しく暮らしていってくださいね。
でも、いつでもポジティブで元気いっぱいなハッチさんなら安心ですhappy01

ライブの直前に色々とお疲れ様でした。

HIRO様

ありがとうございますm(__)m

私の友人や仕事仲間…。
なぜだか皆さん父を良く知ってくれていて…。
私と会う時は『お父さん元気?』と聞かれます。

これからはそういう会話も無くなってしまうんですよね…。
淋しいweep

ライブ前…。
とは言え、不思議な事に、リハーサルが葬儀にかからなかったのは、父が頑張れと言ってくれているのだと思います。

頑張りますね。私。

お父さんの訃報、その日に聞いていたのですが・・なんと言っていいかわからず1週間過ぎてしまいました。
やっぱり今もハッチさんを元気づけられるようないい言葉が思いつかないでいますが、去年私に励ましの言葉をかけてくれたハッチさんの優しさが嬉しかったので、私も何かしたいと思い書いています。

お父さんにはお会いできませんでしたが、エピソードからお互いを想い合う素敵な親子だったんだなァってとても温かい気持ちになりました。

『悲しみは消えるものではなく乗り越えるものなんだ』
ハッチさんのくれた言葉、本当にそうだと思います。
お母さんやお父さんが与えてくれた悲しみを乗り越えて、ハッチさんのより芯の強いステキ歌が聴けるんだ!って!


こちらは24日のパパの命日にパパの大好きだった赤飯を人生で初めて炊いてみました!
(命日に赤飯!でもそれ以外にナイってくらい好きだったのでw)
お供えした仏壇のパパの写真が「しょうがない娘だなァ。」と、こころなし笑ってるように見えました。。

ハッチさんも私も、お互いパパっ子ですね(^-^)

ミノリ様

みのりちゃんも私もパパっ子ですよね。

世界で1番の大きな愛。

今は父の想いを、父への想いを大切に大切に心に焼き付けて生きていきたいと思います。

皆さんからいただいた沢山の励ましの言葉に支えられています。
本当にありがとうございますm(__)m

これからは、皆さんにいただいた温かな心に応えていけるように…恩返し出来るように、私頑張ります!

父が亡くなって一週間が経ち…父が大好きだったポテトサラダを二回も作りました。
父の地元、川口へ行っては父が大好きだった甘太郎を買ってきたり…。

みのりちゃんのお赤飯も、お父様喜んで下さってると思いますよ。

みのりちゃん、ありがとうねweepheart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パックリ… | トップページ | リハーサルでした。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ