« 4月… | トップページ | さくら色 »

2009年4月 5日 (日)

さくら…さくら…

さくら…さくら…
さくら…さくら…
桜満開の春の宵
玉川学園前SummerTimeへ…
矢幅みほさんのライブへ行ってきました。

『荒城の月』から始まったのですが。
太宰百合さんのピアノにのせて、みほさんの深い声が心に染みました。
日本語の美しさと旋律が夜のブルーに溶けて
懐かしいような…セツナイような…でも何処か力強くて素敵でした。
みほさんの歌うジャズ、ファド…英語もポルトガル語もわからない私なのに、言葉の一つ一つがキラキラしていて心に響きました。
きっと色んな事を乗り越えてきた人の本当の言葉の深さなのでしょうね。
ゲストには息子さんの矢幅歩くんが一緒に歌ってました。
親子ならではのタイム感…微笑み…素敵でした。
アンコールは『遠くへ行きたい』
幼い頃からずっと心に寂しさを抱きこの曲を口ずさんできたというみほさん。
でも今を心から『幸せ』と言えるみほさん
『寂しいと感じなくなったのは子どもが産まれてから…』と言った時に
誰よりも先に大きな拍手をしていた旦那様の姿が印象的でした。
憧れます

« 4月… | トップページ | さくら色 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

なんか泪が出たよ。
みほさんを知らないのに
素敵だね

のぶこ様

みほさんファミリーを見ていると本当に素敵な家族だなぁupupって温かい気持ちになりますnote
本当に羨ましいheart02shine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月… | トップページ | さくら色 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ