« そんな日もある・・・ | トップページ | 鍋!鍋!鍋! »

2006年11月13日 (月)

中国茶は奥が深い!!

昨晩飲み過ぎたのか???

夜中に目が覚めて。。。

先日、池袋西武の横浜中華街展にて購入した

プーアール茶を入れる。。。

中国茶は、主に六種類の発酵に分かれていて、

龍井茶などで知られる不発酵の緑茶

白牡丹などで知られる弱発酵の白茶

君山銀針などで知られる弱後発酵の黄茶

凍頂烏龍茶などで知られる半発酵の青茶

祁門茶などで知られる完全発酵の紅茶

プーアール茶などで知られる後発酵の黒茶です。

同じ中国茶・・・と呼ばれるものでも発酵の種類によって

身体を冷やすものから温めるものまで

香りも味もお値段も様々です。

よく皆さんが飲まれている、烏龍茶と呼ばれるものは

青茶に属するもので、

主に水仙や色種などをブレンドするものが多いですね。

ダイエットに効果があるといわれるプーアール茶ですが、

確かに脂肪分解率は高いのですが・・・

ま・・・継続して飲むことと本人の努力が伴わねば・・・(^^;;

でも、中国茶の中では

一番身体を温めるともいわれているので、

冷え性の方にはオススメかも???

お手ごろ価格のものもありますが、

中にはヴィンテージ物といわれる高価なものまであります。

中国茶・・・とくに青茶やプーアール茶などは、

洗茶・・・といって、

一度急須に熱湯を入れたら一煎目は流して

二煎目から飲むようにしましょう。

中国茶は茶葉が広がるものが多いので、

茶葉の入れすぎにも要注意です。

中国緑茶をベースにしたジャスミン茶などは

食後に飲むとスッキリします。

・・・などなど・・・色々ご紹介したいのですが

今日はこの辺で・・・(^^;;

何はともあれ・・・

自分の好きなものを継続して飲むことが良いですね。

人生も同じ・・・

ありふれた毎日の中に奥深いものを持ち続けたいと

そう願いながら・・・

100g 1200円のお手頃なプーアール茶ですが、

『ん!なかなか美味い!!』

・・・って・・・きゃぁ~!!

もうすぐ夜が明ける!!

もう一眠りしないと!!

では、オヤスミナサイ!!

« そんな日もある・・・ | トップページ | 鍋!鍋!鍋! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114584/12666169

この記事へのトラックバック一覧です: 中国茶は奥が深い!!:

» 冷え性の方に最適のお酢 [黒酢ダイエットをはじめよう!]
ステビアは南米のパラグアイ原産のキク科の植物です。古来パラグアイの原住民により天然甘味料または薬草として使用されてきました。また現在ではブラジル、パラグアイ、ウルグアイ、中米、イスラエル、タイ、中国などで商業生産されています。ステビアの葉の部分には、ステビオサイドという甘味料が含まれており、砂糖の約200~300倍の甘さがある一方で低カロリー(実質的にはノンカロリー)の甘味料です�... [続きを読む]

» 黒茶 [飲み物の感想Etc]
黒茶黒茶(こくちゃ、くろちゃ)は、中国茶のうち、麹菌により数ヶ月以上発酵させる後発酵製法により作られる茶をいう。一般に茶(中国茶)は製法の違いにより青茶・緑茶・白茶・黄茶・黒茶・紅茶の6種類に分類される。独特の味と香りをもつ黒茶の代表格は雲南省のプーアル茶だが、他にも広西チワン族自治区の六堡茶や四川...... [続きを読む]

« そんな日もある・・・ | トップページ | 鍋!鍋!鍋! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ